猫 巨大食道症

   
  

猫の病気

巨大食道症

  

    猫と共に生活〜TOP > 猫の病気と症状 > 猫の病気と症状B > 巨大食道症









                





             






        






        









猫の病気 

   「巨大食道症」 



病気巨大食道症

猫に生まれつき、神経や血管に異常があり、

消化器に失陥のある猫の病気です。



猫の巨大食道症は、収縮と拡張を規則的に繰り返す食道の

蠕動運動(ぜんどううんどう)が止まり、

猫の食道が、広がったままになる症状です。



猫の巨大食道症の原因としては、猫に先天的に、

食道や周りの神経に異常がある場合が多い。



猫の巨大食道症は、後天的には、食道炎などのように、

ほかの病気が原因の場合もあります。



猫の巨大食道症の症状は食道の拡張度合にもよるが、

ひどい時は、猫が食事のたびに吐くようになります。

吐いたときに嘔吐物が猫の気管に入ってしまい、

猫が肺炎を引き起こすこともあります。



このように猫の巨大食道症では、

猫に発熱や呼吸困難といった症状がみられることもあります。



猫の巨大食道症は、先天性の場合は内科治療などでも、

完全に治療するのは困難です。

でも、猫の食事の与え方などによって改善されます。



巨大食道症の猫は、食べ物を飲み込むことが出来なくなることが多い。

そこで、猫に食事を与えるときには、

猫が自然に後ろ足で立つ姿勢になるようにします。



猫の餌(えさ)の入った入れ物を、高い位置に置いて、

猫に餌(えさ)を食べさせると、猫が食べたものを吐きにくくなります。

また、猫の食事後も、猫のたったままの姿勢をしばらく保つようにすると、

重力で食べ物が胃に流れ込むようになります。



猫の巨大食道症は、後天的に猫の食道炎などが病気の原因の場合は、

その猫の病気を治療することにより、

猫の巨大食道症の症状がなくなることもあります。







                 ◆ リンク集

                  ・ リンク集猫1  
                  ・ リンク集猫2  
                  ・ リンク集猫3  
                  ・ リンク集猫4  
                  ・ リンク集猫5  
                  ・ リンク集猫6  
                  ・ リンク集猫7  



免責事項
当サイトは、いかなる責任も負いません。
自己責任でお願い致します。

http://www.7kaay.com/4.3-4nekonobyouki.html
巨大食道症


Copyright (C) 猫と共に生活 All Rights Reserved